アロマで不眠を解決できる?眠気を促す効果は本当にあるのか!

アロマを焚くってただオシャレのためだけじゃないですよ~?

もちろん、ただ良い匂いを嗅いでいたい人だけのためでもありませんからね?

私としては、部屋の中まで素敵に過ごしたい女子と同じくらい、仕事に疲れた中年社会人にもアロマ焚いてほしいと考えています!

その理由はですね~、

今アロマには、様々な効果が期待されているからです!

なので、最近では雑誌やテレビでアロマが取り上げられていることもたくさんあります。

また、アロマの専門店も増えてきました。

この記事では、

「アロマで不眠症も解決できるかもしれない」

ということに焦点を当てていこうと思います。

スポンサードリンク

・そもそもアロマは本当に人の体に影響を与えるのか?

アロマは匂いを出すものです。

よくない言い方をしたら、「ただ匂いを出すだけ」のものに他なりません。

しかし、匂いは体に確実に影響を与えています。

これは揺るぎない事実です。

あなたは臭い場所に居続けて体調が悪くなったことはありませんか?

そして、その場所から出たら体調が良くなったということはありませんか?

その質問に答えたら、匂いが体に影響を与えていることが分かると思います。

また、実際にアロマは医療現場で使われることもありますし、アロマが与える体への影響に関しての論文も多数発表されています。

このように、アロマの匂いが体に影響を与える理由は下の2つの影響が強いと考えられています。

・大脳への刺激

・自律神経への作用

この2つに影響を与えることはもう分かっていることです。

そして、この2つは「睡眠」に大きく関係しています。

なので、アロマは不眠対策となりうるのです。

・不眠症対策をするのにアロマは最適だった!

「疲れていても眠ることができない」

「ずっとベッドに入っているのに、朝まで起きたままだった」

このような状態は本当につらいですよね。

では、どうやったら眠気が発生するのでしょうか?

それを解決するのが、睡眠ホルモンであるメラトニンの存在です。

まあ、睡眠ホルモンと呼ばれるくらいなので、分泌したら眠たくなるのは当然ですよね。

ということで、メラトニンを発生させるにはどうすればいいかを知る必要があります。

メラトニンを発生させる方法は「リラックス」です。

リラックスしているときとは、医学的には「副交感神経」が活動的なときです。

そこで登場するのがアロマです!

アロマには副交感神経を刺激することのできる匂いも存在します。

その匂いのアロマを焚けば、メラトニンの分泌を促すことができるというわけです。

また、その匂いのアロマは大脳を休ませる匂いと同じ匂いです。

これも、不眠症の改善に役立つポイントです。

人は脳の活動が静かになるときも、眠気が訪れます。

よって、アロマで大脳を休ませても眠たくなるということです。

これらのことから、

アロマは眠気を導くのに最適な手段の1つであると言えます。
スポンサードリンク



・どんな香りのアロマが不眠症に効くの?

アロマは香りの種類によっては、不眠症を悪化させてしまいます。

なので、睡眠を促すためにはどの香りがいいのかを知っておかなければなりません。

眠気を促すアロマとして有効なのは、

バニラ、ラベンダー、白檀、セドロール

です。

リラックス効果を与えるアロマの香りとほぼ一致しています。

これらのアロマを焚くだけで、眠るまでの時間が短くなるはずです。

逆に、絶対に焚いてはいけない香りも紹介しておきます。

それは、

オレンジ、ライム、ジャスミン、ミント

などの香りです。

これらの香りは、眠りとは反対方向に働く香りです。

脳を休ませたりしてくれません。

しかしこれは、集中して取り組みたいことがあるときに有効な香りであるとも言えます。

このように、様々なアロマを使うことで、シーンに見合った効果を得ることができます。

・アロマの焚き方はどうすればいいの?

「さあそろそろ寝ようかな~」

「よし、アロマを焚こう」

では当然アロマを焚くのは遅すぎです。

アロマを焚く → 香りが充満する → リラックスする → メラトニンが分泌する

という過程を考えると、最低でも布団に入る1時間前に焚き始めるようにしましょう。

そうしないと、また布団に入ってから寝れずに苦しむことになってしまいます。

また、アロマの効果を発揮するためにも適切なアイテムを使う意必要があります。

今は安くても効果の高いアロマはたくさんあるので、きちんとした商品選びを心がけましょう。

これらのことに気をつければ、簡単に不眠症を解決できるかもしれません。

・まとめ

どうでしたか?

さんざん悩んだ不眠症も簡単に解決できるような気がしてきませんか?

なんたって、アロマを焚くだけですからね。

本当にそれで不眠症が治るかどうか分からなくても、やる価値のある方法であることは間違いないですよね~。

それに、もし不運なことに不眠にアロマが効果がなかったとしても、オシャレで、いい匂いを出してくれて、リラックスできて、集中力を発揮できるアロマには必ず使い道はあります。

アロマが家にあって損をするなんてことはないでしょう。

スポンサードリンク