快適に眠れるパジャマの生地はどれ?~生地の種類別まとめ~

このサイトでは何度も紹介しているように、睡眠は「時間」にこだわるべきではなく、「質」にこだわるべきです。

いくら十分な時間の睡眠をとったとしても質が悪ければ意味がありません。

逆に、短い睡眠でも質が高ければ「十分価値のある睡眠」にすることができます。

そのように、「十分価値のある睡眠」を得るためにはどのような格好で寝るかはとても重要です。

私の考えでは、最も最適な格好は「何も着ずに寝る」です。

しかし、家族や友達がいる手前、裸で寝ることができないということも考えられます。

そのような場合、パジャマを着る必要がでます。

では、どのようなパジャマを選べば「質の高い睡眠」をとることができるのでしょうか?

生地別に見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

・パジャマはどの生地が快眠をもたらしてくれるのか?

・コットン

オススメ度  ★★★☆☆

コットンはパジャマの定番の生地なのではないでしょうか?

パジャマ売り場にも、コットン生地のパジャマは最も多いような気がします。

コットン生地は簡単に言うと、綿を編みこんでつくった生地です。

保温・保湿に優れています。

それゆえ、夏には着心地が悪い素材と言えるでしょう。

・フランネル

オススメ度 ★☆☆☆☆

この生地はネルシャツなどで使われている生地です。

綿100%のものが多いです。

フランネルは保温に優れていますが、熱を逃がしてはくれません。

人が布団をかぶって寝ているときは、皮膚呼吸などにより体温を調整する機能があるのですが、熱を逃がさないという作用により、その機能がうまく機能してくれないです。

また、熱がこもるので必要以上に汗をかいてしまう可能性があるのですが、汗の吸収力が低いため寝心地は悪いです。

もはや、パジャマに求める機能は満たさないと言えます。

また、毛玉ができやすいため、「オシャレ」という観点から考えてもあまりオススメできる生地ではありません。

・パイル

オススメ度 ★★★☆☆

パイル地とは、タオル生地のような生地です。

保湿・保温に優れています。

なので、汗はかくのですが吸水性に優れているため汗を吸収してくれます。

寝付くことができたら快眠となる可能性が高いのですが、なにせ暑いので冬向きです。

もし夏に使用してしまうと、顔から汗が出て寝苦しくなってしまいます。

また、パイル地はデザイン性も高く、女性に人気の生地です。

「パジャマもオシャレに」

と考えている人にとってはいいかもしれません。

スポンサードリンク



・二重ガーゼ

オススメ度 ★★★☆☆

この生地は通気性に優れています。

よって、人が本来持つ体温調整機能がうまく作用するため、かく必要のない汗をかかないですみます。

ですが、その汗を吸収することを少し苦手としています。

二重ガーゼは、着れば着るほど肌になじんでくる生地としても知られています。

赤ちゃんの服に使用されやすいのはこの理由からです。

なので、「愛着のわきやすいパジャマ」 です。

・シルク

オススメ度 ★★☆☆☆

シルクを使ったパジャマを着ると大人っぽく見えます。

お金持ちが着るイメージもあると思いますが、リーズナブルなものもあります。

この生地は見た目が良いだけでなく、肌触りもよく伸縮性にもあります。

なので、寝返りをうつときにストレスを感じにくいです。

しかし、汗の吸収はあまりよくありません。

シルクはこの欠点がパジャマとして致命的と言えるでしょう。

・リネン

オススメ度 ★★★★☆

リネンは夏服によく使われる生地です。

パジャマの生地としては、最も通気性に優れていると言えます。

また、汗もすぐに吸収し、蒸発してくれます。

ここまでの機能があることにプラスして、生地自体が丈夫です。

なので、長い間使うことができる生地です。

質の高い睡眠をとるのに最も適したパジャマの生地と言えます。

この生地は、洋服では夏に使われることが多いですが、パジャマとしては年中使用可能です。

・フリース

オススメ度 ★☆☆☆☆

フリースは冬の定番アイテムです。

なので、保温に優れていることは知られています。

ですが、全くと言ってもいいほど汗を吸収してくれません。

汗を吸収してくれなければ「快眠」などありえません。

なんでフリース生地のパジャマがあるんだろう?

と思うほどです。

質の高い睡眠をとりたいのなら、フリース生地のパジャマはやめた方がいいです。

・まとめ

オススメ度

コットン    ★★★☆☆

フランネル   ★☆☆☆☆

パイル     ★★★☆☆

二重ガーゼ   ★★★☆☆

シルク     ★★☆☆☆

リネン     ★★★★☆

フリース    ★☆☆☆☆

「質の高い眠りをとるためのパジャマの生地」

という観点から採点をしたら上のようになりました。

ここで、

あれ?5点満点がない?

となるでしょう。

これには、私はあくまでも全裸で寝ることが最も快眠を得るのに有効な格好だと考えたからです。

ですが、

「パジャマを着たい」

「質の高い眠りをしたい」

という2つの願望を持つ人はいます。

また、その願望に

「オシャレなパジャマを着たい」

などの願望も加わってくるでしょう。

パジャマを買うときは、それらを総合的に考えて、自分に一番合ったパジャマを選べばいいと思います。

スポンサードリンク