ストレスを解消する本当に効果のある方法11選!

ストレスは睡眠の大きな敵です。日々のストレスを解消するために睡眠が必要なのですが、そのストレスが睡眠の邪魔をしてしまうことがあります。

本当に悪循環ですよね。

そうならないために、日々のストレスを解消する方法を知っておくといいでしょう。

スポンサードリンク

・ストレス解消法


1、カラオケ

一人カラオケはストレス解消の定番の手法ですね。大声を出して騒ぐことで、日々抱えているうっぷんを晴らすことができます。大きな声を出せる場所なんてそんな多くはないですからね。

好きな曲を周りに気を使うことなく歌っていいのも一人カラオケの魅力でしょう。

2、食事

食事を普段我慢している人は多いと思います。好きなものを食べなかったり、お腹いっぱいになるのを避けたりしているかもしれません。ですが、そのような我慢もストレスへとつながっています。

普段自分が制御している食事を開放することで、ストレス解消にもつながるはずです。

3、運動

ジョギングなどの運動もストレス解消法としては有効でしょう。学生時代に運動部だった人などには特に言えることですが、ずっと室内でのデスク作業は、ストレスが溜まりやすいです。

体を動かすことで、少しばかり縮こまった体が開放的になり、ストレスも解消されるはずです。

4、友達と飲みに行く

自分が何か悩みを抱えているからこそ、ストレスを抱えることになります。ストレスを解消するには、その悩みを気を使うことなく話す機会が必要です。

なので、友達に自分の悩みを聞いてもらいましょう。そのときに、たとえ自分本位な意見を言ったとしても、スッキリできるまで語ったらストレスも和らいでいるはずです。

5、サプリメント

ストレスを解消するサプリメントというのがあります。サプリメントは薬とは異なっており、基本的には食事の補助をしてくれる程度のものです。

しかし、ストレスを解消させるために必要な成分を十分に配合したサプリメントもあるので、ストレスを解消したいと考えるなら必須アイテムです。

6、たくさん泣く

ストレスは普段から本来の自分を隠している人が抱えやすいです。よって、感情をおもいっきり出すことが必要です。感情を出すとはいっても、怒りを出すことは難しいので、思いっきり泣けばいいでしょう。

自分の悩みを考えながら泣く必要はなく、DVDを借りて泣いてもいいと思います。

7、思いのままメモをとる

自分が普段なんとなく考えていることがあると思います。人の悪口も頭に浮かんでいるでしょうし、将来こうなっていたいという夢もあると思います。そういった悪口や夢をとにかく書くことです。

これは、感情をぶつけるということにもなります。私たちは我慢しているからストレスを抱えるのです。なので、そのかせを外して書き殴ることでストレスを解消します。

スポンサードリンク



8、趣味

もしもあなたがなにか趣味を持っているのなら、その趣味に没頭してみてもいいかもしれません。自分を悩ませているものを忘れるくらい趣味に没頭できたら、たとえ後で嫌なことを思い出したとしても、ストレス度合いは落ちているはずです。

もしも趣味を持っていないのなら、趣味を見つけることをおススメします。

最近では、ストレス耐性を調べる目的として、新卒の面接で趣味の有無を聞くくらい、ストレス解消に趣味は役立ちます。

9、音楽

音楽の中には、アルファ波というリラックス効果をもたらしてくれるものがあります。

リラックス効果があるということは、当然ストレスも軽減してくれるということです。なので、アルファ波を発している音楽を聴くのはとても有効です。

最近では、アルファ波の音楽を流してくれる無料のアプリもありますから、気軽に聴くことができます。

10、アロマ

アロマテラピーという言葉があるほど、アロマには人の心を落ち着かせる効果があります。匂いにはそれほどの力があるということです。また、アロマはインテリアとしてもオシャレですし、アロマの種類によっては集中力を引き出すものもあるので、一家に1台あってもいいと思います。

11、ポジティブに考える

人は起きてはいないことで悩んだりします。将来のことで悩むことも多々あるでしょう。しかし、人生の成功者のほとんどは、今起きていないことではなやんだりしません。

その起きてはいけないことがおきてから悩みます。

一見すると、単純なだけに見えるかもしれませんが、そのポジティブさが良い方向へと導きます。よって、物事をポジティブに捉えることは非常に大切です。

・まとめ


ストレスを感じたままだと、私たちの生活にはかなりの悪影響が出てきます。

睡眠不足・仕事のパフォーマンス低下・周りの人との関係の悪化・・・・・・などです。まあ最悪ですよね。

そして、それらのことがまたストレスの原因となります。本当に悪循環です。

なので、なるべく早いうちに手段をとるべきでしょう。

スポンサードリンク