夢の中で好きな人といちゃつきたい!見たい夢を見る方法は?

憧れの人や好きな人に近づきたい!

と考えていても、なかなか積極的になるのは難しいですよね。

「せめて夢の中でくらい・・・・」

と思うことは人生で1度くらいはあるのではないでしょうか。

しかし、夢ってそう簡単に自分の理想通りに見れるものではありません。

まあ悪夢を見ることもあるくらいですから。。。。

はたして、自分の理想通りの夢を見ることができるのでしょうか?

スポンサードリンク

・人はなぜ夢をみるのか?

そもそも人はなぜ夢を見るのでしょうか?

それは、記憶を整理するためです。

これは、睡眠の重要な役割の1つです。

人は、生活している中で様々な情報を取り入れています。

その情報の中には、必要な情報もありますが、不必要な情報もあります。

人は睡眠中にこの生活中の情報を、必要な情報と不必要な情報に分けるのです。

こうすることで、

「すぐに忘れること」「ずっと覚えていること」が決まります。

このことからも分かるように、人は必ず夢を見ています。

夢を見ない人などいません!

「昨日は夢を見なかった」

「ここ最近夢を見ていない」

ということもあるかもしれませんが、それは夢を見ていないのではなく、夢を見ていることを覚えていないだけです。

私たちは、眠りの浅いレム睡眠の最中に夢を見ます。

このレム睡眠とは違って、深い眠りであるノンレム睡眠のときに目を覚ましたら、夢を覚えていないことが多いです。

・夢の内容の決まりかた

夢の内容はどのように決まるのでしょか?

人は様々な夢を見ます。

自分とは関わりのない人が出てくような夢も見ますし、自分の周りの人が不思議な行動をとっている夢も見ます。

また、嬉しい夢としては、好きな人といちゃいちゃしている夢を見ることもあるでしょう。

これらは一見全く関連のない事柄のように思えますが、

実は、生活の中で

・自分の見たこと

・自分の考えたこと

が大きく関わってきます。

まあ夢は「脳の記憶の整理」が大きく関わっているのでね。

全く関りがないこと、つまり、

・関りのない人

・関わりのない事柄

・興味のないこと

・考えたことのないシチュエーション

のような夢を見ることはありません。

ですが、夢は奇想天外で不思議なことも起こりますよね?

それも、自分に関わりのないようなことを。。。。。

それは、夢の厄介さがが関わってきます。

先ほどから、夢は「脳が記憶を整理」するために見るものと説明しましたが、脳の記憶の整理は事柄を順に追ってしていくわけではありません。

つまり、記憶をランダムに整理していくことになります。

起きているときに見たことや見た人、自分の妄想とがランダムに起きるため、夢は奇想天外になりやすいのです。

ですから、残念な報告になりますが、率直に言ってしまうと、夢を完全にコントロールすることは現時点では不可能と言えます。

しかし、なるべく「自分の見たい夢」を見れる可能性を挙げることは可能です。


スポンサードリンク




・見たい夢を見る方法

先ほども説明した通り、自分の理想的な夢を確実に見る方法というのは現段階ではありません。

なので、ここから先の説明は、

「自分の見たい夢を見る」という可能性を高める方法になります。

・夢を覚えているような起き方をする

まず、見たい夢を見る前に、幸せを感じるためには

夢を覚えていなければいけません。

では、どうやったら朝起きた時に夢を覚えているのでしょうか?

それは、レム睡眠の最中に起きることです。

レム睡眠は、脳がフル回転して夢を見せているので、この最中に起きることで夢を覚えている可能性が高まります。

しかも、「浅い眠り」で起きることになるので、目覚めも良く、スッと起きることもできます。

もし、幸せな夢を見ていたとしたら一石二鳥ではないでしょうか?

まあ、

「何で目が覚めちゃったんだろう。。。」

となることもあるでしょうがwww

・夢の内容を操作する

何度も言っているように、夢の内容を完全に操作することはできませんが、見たい夢を見る可能性を高めることはできます。

それは、見たい夢の記憶を多くすることです。

ここでは、好きな人といちゃつくという夢を見たいとして話を進めていきます。

1、視界に入れる

まず、好きな人との写真を持っていたりしたら、それを定期的に見るなどは有効でしょうね。

学校やオフィスなど一緒の空間で生活しているのなら、なるべくその人を見ることで、その人が夢に出てくる可能性が大幅に高まります。

「寝るときに枕の横に好きな人の写真を置いて寝たら、その人との夢を見れる」

とおまじないのようなものが昔流行りましたが、同じような理由によるものです。

2、想像する

自分の考えていることも、記憶の一部です。

当然、自分の考えていることも、夢が整理するべき重要な記憶です。

なので、好きな人とのシチュエーションを想像することで、理想的な夢を見る可能性が高まります。

また、この方法は、

1、見る

の方法とは違い、簡単に実行できます。

また、多くの時間を費やすことができます。

多くの時間を使えば使うほど、夢への影響力は高いと考えられるので、

「どうしても○○な夢が見たい」

と考えるならば必ず実行するべき方法と言えます。

・まとめ

どうでしたか?

確実とは言えませんが、少しでも自分の理想的な夢が見れるような気がしませんか?

現実の生活というものは疲れるものです。

眠っているときくらい、何の悩みもなく幸せになりたいですよね。

また、幸せな気持ちで目を覚ましたいと誰しもが考えていると思います。

いつか、夢が完全に支配できるようになればな、と常々思います。

スポンサードリンク